売却のコツ

絶対に成功させたい!マンションを売却する際に準備すべきこと!

投稿日:

マンションを売却しようと思っている場合、絶対に失敗しないためには事前の入念な準備が必要になってきます。高額な取引きになりますので、準備は怠らないようにしましょう。

まずは、最初から最後までどのような流れで進めるのかということを、頭に入れておくということです。万が一、あまり良くない不動産会社とやり取りをしていた場合、こちらが戸惑ってつまづいてしまいますと、平均的な値段よりも安く買い叩かれてしまうことがあるのです。

同じ物件であっても、不動産屋によって何百万もの差が出てきてしまうこともあるのです。マンションが建っている土地や築年数によって目安の金額に変化が生じてきますので、出来れば自分なりに査定をしておくと良いでしょう。一括で査定をすることが出来るインターネットのサイトを使用しても良いですし、信頼することが出来る不動産屋に依頼をしてもかまいません。

次に、売る目的を明確にしておくということです。ポジティブな理由で売るのであれば問題ないのですが、ネガティブな理由であっても黙っているのは良くありませんので、なぜ売りたいのかということを、まとめて伝えることが出来るようにしておきましょう。

「どちらかと言えば伝えた方が良い」のではなく、「伝えるべき義務」でもありますので、嘘はつかないようにしましょう。売り手にとってはそれほど大した事柄でなくても、買い手にとっては非常に大切な事柄かもしれませんので、事実に基づいたことを正直に話す準備をしておくことが重要です。

続いては、依頼や契約や引き渡しの際に必要となる書類を作成しておくということです。マンションの査定が始まると途端に忙しくなってきますので、初期段階で準備することが出来る書類は作成しておいた方が良いのです。慌てて準備をすると、書類に不備があったり枚数が足りなかったりと、何らかのトラブルが起こりかねません。

取引をスムーズに行うためにも、書類の準備は必須と言って良いでしょう。

マンション売却一括査定サイト

イエウール

最大6社から見積もりが取れます。提携しているのは誰もが知っている大手の不動産会社から地元密着している中小の不動産会社まで1,200社以上と提携しています。一括査定の申し込み時の最後の質問で、訪問査定か机上査定を選べるのも特徴。訪問査定の方がより詳しく不動産を査定出来ます。ちなみに、一括査定申し込みの8割の方が訪問査定を選ばれているそうです。入力は60秒程度で終わる簡単なもの。もちろん無料査定です。

HOME4U

NTTデータグループが提供する不動産一括査定サービスです。NTTデータグループだけに安心して利用できます。HOME4Uが厳選した優良企業550社のうちから最大6社を抽出して査定見積もりしてくれます。NTTと聞くと不動産が連想できませんが、HOME4Uは2001年から不動産事業を始めていて15年以上の実績があります。入力も1分程度で終了するので、簡単に無料一括査定依頼が出来ます。

スマイスター

最近ぐぐ~~~んと成長してきた不動産一括査定サービスです。キャンペーンを積極的に展開しており、成約時の電話取材で5,000円もらえたりします。45秒の無料査定と書いてありますが、入力に慣れた人であれば大丈夫すうですが、私は1分かかりました。簡単であることには違いありません。こちら不動産査定もも無料で800社の中から6社を抽出して査定してくれます。

オウチーノ

全国500社の提携不動産会社が対応。1分ほどの簡単入力で一括査定が出来ます。このページは、不動産売却ガイドがありますので、かなり勉強になります。完全無料で複数不動産会社から見積もりが取れて、勉強にもなるオウチーノ。提携している会社も大手が含まれていますから、一度チェックしてみて下さい。

ReGuide

旧SBI不動産の一括査定サイトです。SBIグループから独立して運営されています。2006年からスタートした老舗サイトで10年以上の運営実績があります。一括査定では、最大10社に査定の依頼を行うことが出来ます。このサイト、自宅売却必勝法なるコンテンツもあり、一括査定を行わなくても見ておくと良いですね。

-売却のコツ

Copyright© マンション売却の極意! , 2017 All Rights Reserved.