売却のコツ

絶対損をしない!仲介業者の選び方

投稿日:

マンションを売るとき、多くの場合、仲介業者に依頼するわけですが、この仲介業者をどこにするかで、売却価格が大きく変わってきます。一度依頼してしまうとなかなか断りにくくなって業者を変更できなくなったり、提示された売却価格で押し切られたりということにもなりかねませんから、業者選びは慎重に行わなければなりません。

インターネットでは一括査定を依頼するサイトもありますので、個別に連絡しなくても一度で数社から見積もりを取ることができます。一括査定依頼のメリットは、高額で売ってくれる可能性が高い業者をすぐに選定できるということです。ただし、見積もりどおりに売れるとは限りませんので、そこは注意が必要です。しかし、高く売ろうという意欲がある業者を探せることは確かなので、利用する価値は十分にあります。

各業者から見積もりを入手したら、どこに依頼するかを決めることになりますが、周辺の相場と比較してあまりにもかけ離れている見積もりを出してきたところは断ったほうが無難でしょう。例えば相場よりかなり高い場合は、ひとつでも手持ち物件を増やしたいという意図があるということです。

そして当然売れなければ、価格を下げる交渉を持ちかけてくるので、売主は大きく損をしてしまいます。反対に相場より明らかに低い見積もりを提示してきた業者は、手数料を早く稼ぎたいために売り急いでいるケースが多いのです。これも売主としては損をするので避けたいところです。

前述のように、中古マンションには相場があります。したがって、相場からあまりにもかけ離れた高額売却は、まず無理と考えるべきでしょう。しかし、リフォームをしてからのほうが高値で売れる、といった適切なアドバイスをしてくれたり、投資物件を探している客を多く抱えていて、相場より高値でも売ってくれる業者が存在することも確かです。

仲介業者の選び方ひとつで、大きく価格が変わるということはよくあります。損をしないためにも業者は慎重に選びましょう。

マンション売却一括査定サイト

イエウール

最大6社から見積もりが取れます。提携しているのは誰もが知っている大手の不動産会社から地元密着している中小の不動産会社まで1,200社以上と提携しています。一括査定の申し込み時の最後の質問で、訪問査定か机上査定を選べるのも特徴。訪問査定の方がより詳しく不動産を査定出来ます。ちなみに、一括査定申し込みの8割の方が訪問査定を選ばれているそうです。入力は60秒程度で終わる簡単なもの。もちろん無料査定です。

HOME4U

NTTデータグループが提供する不動産一括査定サービスです。NTTデータグループだけに安心して利用できます。HOME4Uが厳選した優良企業550社のうちから最大6社を抽出して査定見積もりしてくれます。NTTと聞くと不動産が連想できませんが、HOME4Uは2001年から不動産事業を始めていて15年以上の実績があります。入力も1分程度で終了するので、簡単に無料一括査定依頼が出来ます。

スマイスター

最近ぐぐ~~~んと成長してきた不動産一括査定サービスです。キャンペーンを積極的に展開しており、成約時の電話取材で5,000円もらえたりします。45秒の無料査定と書いてありますが、入力に慣れた人であれば大丈夫すうですが、私は1分かかりました。簡単であることには違いありません。こちら不動産査定もも無料で800社の中から6社を抽出して査定してくれます。

オウチーノ

全国500社の提携不動産会社が対応。1分ほどの簡単入力で一括査定が出来ます。このページは、不動産売却ガイドがありますので、かなり勉強になります。完全無料で複数不動産会社から見積もりが取れて、勉強にもなるオウチーノ。提携している会社も大手が含まれていますから、一度チェックしてみて下さい。

ReGuide

旧SBI不動産の一括査定サイトです。SBIグループから独立して運営されています。2006年からスタートした老舗サイトで10年以上の運営実績があります。一括査定では、最大10社に査定の依頼を行うことが出来ます。このサイト、自宅売却必勝法なるコンテンツもあり、一括査定を行わなくても見ておくと良いですね。

-売却のコツ

Copyright© マンション売却の極意! , 2017 All Rights Reserved.